xxxxx

  • 新着情報
  • サービス一覧
  • お問い合わせ

メッセージ(ブログ)

ブラックスワンとホワイトヒガンバナ

2020.10.04  事例紹介代表のつぶやき

今年も3四半期が終了しました。印象深いのか、まったく印象に残らない日々だったのか判断がつかない、そんな方も多いのではないでしょうか。私もその一人です。ただ、この夏の取材で得たものは、間違いなく記憶に残るものになりました。コロナの最前線で経済の面から関わっている方々に時間を割いていただき、知見をお話いただきました。普段お会いするのが難しい大企業の代表者にも、Zoomでインタビューしました。雑誌やインターネットでコンテンツ制作に30年以上関わってきましたが、一企業の社長に動画と音声で、「こんにちは」から1秒で取材に入ったことはありません。これまでインターネットメディアにシフトしても綿々と行ってきた儀礼、形式、前例、忖度がふっとび、めまいを感じるような体験でした。

ただ、コロナという外的要因によるハードランディングですから、定着するかは分かりません。強固な形式主義のこの国ではおそらくある程度“揺り戻し”もあるでしょう。でもコロナ前に丸ごと戻ることはないと確信に近い思いがあります。荒っぽいながらも、今回日本はデジタルスクリーニングを受けたのです。今後、デジタルで成り立たない、ないしは無駄なことは排除する思考回路を埋め込まれました。まだver.1.0ですが、大きな一歩です。なにしろ形ばかりと言われながら、政府から「ハンコを廃止しよう」との声が出てきたのですから。

私は今「この変化の大きさはどの出来事に匹敵するだろう」と考えています。自分の生きた年月の中に、それは存在しません。リーマンショックもよく思い起こしますが、私が幸運だったのかもしれませんが、今回ほどのインパクトはありませんでした。第2次世界大戦ほどの被害があったろうか、関東大震災はどうか。。みなさんはいかがでしょうか。

今回の取材でコンサルティング・ファームの方が「ブラックスワン」と評されるようなとてつもない出来事は意外と高頻度でやってくる。それを前提に経営を行うべきだ、とおっしゃったのがとても印象深く思い出されます。今日、2020TOKYOオリンピック会場の近くを歩いていたら、ひと群れの白いヒガンバナが咲いていました。白いヒガンバナはどれぐらいの頻度で咲くのでしょうか。来年も咲くでしょうか。来年は咲かないのでしょうか。前例のない日々は続きます。

株式会社MGT |コンテンツ、オウンドメディア運営はプロにお任せください!

〒102-0083
東京都千代田区麹町6-6-2 東急四谷ビル5F WeWork
TEL:050-1744-2644050-1744-2644

PAGE TOP